ロゴ 若者の再出発を支えるネット

中学を卒業した若者が安心して再出発できる社会を目指して 東京都調布市で活動中!

◎「学習支援ボランティア講座」を開催します!
  わたしたちと一緒に学びませんか?

申込フォームはこちら  https://goo.gl/xHzWUf

  ※申し込みは順次受け付けています

以下のような方がたに、ぜひ、受講していただけたらと願っています。
・今後、学習支援ボランティアをしたいという方
・現在、すでに学習支援ボランティアをしているがさらに学びたいという方
・教育、福祉の現場で子どもたちと関わっている方
・「子どもの貧困」についてきちんと理解したい方
講座の内容  ※場所は総合福祉センター 全回 14時~16時
第1回 2018年10月6日(土) ※終了しました ⇒当日の様子はこちら
講師:赤石千衣子(しんぐるまざあず・ふぉーらむ 理事長)
「子どもの貧困」とひとり親の現状
   安心安全な支援の在り方
第2回 2018年10月27日(土) ※終了しました
講師:西牧たかね(調布市子ども若者総合支援事業学習支援コーディネーター)
「貧困の世代間再生産」と学習支援の役割・
   学習支援で大切にしたいこと・学校との協力について
第3回 2018年11月10日(土)
講師:石井義久(児童養護施設第二調布学園 園長)
   富永りか(スクールソーシャルワーカー)

子どもたちの理解のために ①
「子どもたちの生い立ち・家庭環境・家族の支援」
第4回 2018年11月24日(土)
講師:山中裕子(カウンセリング・ステーション・ユー 代表)
   進藤美左(自閉症スペクトラム支援士・調布心身障害児・者親の会 会長)

子どもたちの理解のために ②
「子どもたちの特性(発達障がいなど)の理解・特性に応じた指導法」
第5回 2018年12月15日(土)
実践例の発表と意見交換
学習支援実践にあたって ① 数学
「子どもたちはどこでつまずくのか・学習支援実践例」
第6回 2019年1月19日(土)
実践例の発表と意見交換
学習支援実践にあたって ② 英語
「子どもたちはどこでつまずくのか・学習支援実践例」
第7回 2019年1月26日(土) 講師:湯澤直美(立教大学 コミュニティ福祉学部 教授)
まとめ
「子どもの貧困」と私たちにできること

●資料代
 7回受講の場合は2,000円、1回ごとの受講は300円 (学生は無料)

●定員
 第1回および第7回は100名、第2回~第6回は50名

申込フォームはこちら  https://goo.gl/xHzWUf

  ※申し込みは順次受け付けています


 ↑クリックするとチラシ(PDF)をダウンロードできます

●この募集に関するお問合せはメールでお願いします。
 sasaerunet.kouza@gmail.com


次の活動を行っています

 ①相談窓口の開設
 ②中卒後の進路変更のサポート
 ③調布中NGOのバックアップ

これまで行ってきたこと

 ⇒ 活動記録

平成30年度定期総会で承認されました

 ⇒「平成30年度活動計画

◆相談窓口の開設


学校のこと、将来のことで、悩みや不安を抱えている若者のみなさん、
そして近くにいる大人やお友だちのみなさん、
不安なこと、心配なこと、どうしたらいいか一緒に考えていきましょう!
まずはメールでご連絡ください(もちろん秘密は厳守します)

メールで相談できます
sasaerunet@yahoo.co.jp 
※「相談」でなくても、ちょっとしたことでも結構ですよ!

会ってお話(相談)できます
年に3回、会ってお話(相談)できる会を開催しています
「今のところ何とかやっているけど、情報は知っておきたい」という方もご利用ください

(次回の相談会は1月12日の予定です)

◆中卒後の進路変更のサポート

進路変更の方針が決まった人に対してもサポートし続けます
 ◎高校卒業資格認定サポート
 ◎高校編入サポート  等

◆調布中NGOのバックアップ

調布中NGO(にこにこ学習応援団)の活動をバックアップします
 ◎ 学習会の運営サポート
 ◎ 活動場所の提供  等

若者の再出発を支えるネット
inserted by FC2 system